Iqos

イクオスとブブカゼロ徹底比較!オススメはどっちなの?【2019年版】

更新日:

最近リニューアルしてとても話題になったブブカゼロと、以前のリニューアルで高い評価を得ているイクオス。

ブブカゼロの情報が出揃った2019年、どちらがオススメの育毛剤なのでしょうか?成分から金額まで徹底比較します。

ブブカゼロは何が変わった?イクオスとの比較

2018年6月、ブブカはリニューアルし、ブブカゼロと名称も新たにしました。このリニューアルで何が変わったのでしょうか?イクオスと比較しながら見ていきましょう。

成分数が104種類に!イクオスの成分はほぼ配合

リニューアルして、1番アピールされたのが成分数の多さです。104種類もの成分を配合して、さまざまな薄毛の原因に対処できるようにしました。

イクオスは2016年にリニューアルして70種類に増やしましたが、成分数ではブブカゼロの方が断然多いですね。

なぜ成分数は多い方がいいの?

育毛剤の成分は量より質なんじゃないの?と思うかもしれませんが、成分数が多い方が有なのです。

特にイクオスとブブカゼロは30種類以上の差がついていて、この差は無視できるものではありません。

ココがポイント

なぜ成分数が多い方が良いのかというと、成分数が多ければそれだけ多様な薄毛の原因に対処できる可能性が高いからです。

薄毛の主な原因はAGAですが、ストレスや頭皮環境の悪化・乾燥、毛根の栄養不足など、いろいろなことが複合的に関わって薄毛になっています。

さまざまな成分を配合しておけば、それだけいろいろな原因に対応できる可能性があるのです。

AGA対策成分はイクオスにもブブカゼロにも

薄毛の1番の原因であるAGAに対して、どちらの育毛剤も対策成分を配合しています。

AGAはDHTという脱毛ホルモンが脱毛因子を作り出すために起きる症状です。この脱毛因子の働きを抑制する成分が、どちらの育毛剤にも8種類配合されています。

また、そもそもDHTを作られないようにするための成分も含まれています。

これはイクオスに5種類、ブブカゼロに3種類配合されています。

注目の変更点は主成分を10倍に

ココに注目

ブブカゼロが成分数を増やした点はもちろん評価できますが、もっと注目したいのが主成分M-034を今までよりも多く配合したことです。

具体的には今までの10倍にしました。

M-034とはイクオスやチャップアップにも含まれている、育毛界では人気の成分です。海藻由来の成分で、発毛促進効果が期待できます。

イクオスはアルガス-2で差別化

成分数では大きく遅れをとっているイクオスですが、「質で勝負」という成分内容です。

まずはイクオスのみの独自成分・アルガス-2に注目します。

この成分は先ほど紹介したM-034と保水力の高い海藻から作られたペルベチアカナリクラタエキスを独自ブレンドしたものです。

新成分として注目を浴びています。

育毛剤は配合量や成分数を考えるとブブカゼロに軍配

ブブカゼロ

  • ブブカゼロは104種類配合
  • イクオスに入っている成分のほとんどがブブカゼロにも配合
  • ブブカゼロはM-034を10倍に
  • イクオスの主成分は新成分のアルガス-2

上記のことを総合的に考えると、育毛剤はブブカゼロの方が効果が期待できるのではないかと思います。

イクオスが育毛剤として悪い商品だということではありません。

ブブカゼロは今回のリニューアルによって、多くの人が使ってみたいと思える育毛剤になったのです。

ブブカはサプリもリニューアルしたけど効果は疑問

ブブカゼロのリニューアルとともに、ブブカはサプリにも改良を加え「ブブカサプリ・ザ・エンザイム」と名前を変えました。

しかし、これが改良ではなく改悪なのでは?と不評です。その理由と、イクオスのサプリメントについて詳しく紹介します。

育毛サプリなのにノコギリヤシは入っていない

育毛サプリの中で最も重要で人気のある成分はノコギリヤシです。ノコギリヤシにはDHTが作られないようにする作用があります。

ココがおすすめ

アメリカの生物工業情報センターによる実験では、2年間ノコギリヤシを1日320mg摂取した場合、38%の人のAGAに改善が見られました。

このようにノコギリヤシの効果は実証があります。

しかし、リニューアル後のブブカサプリはこの成分が配合されていません。旧ブブカサプリには配合されていたのに、なくなってしまいました。

ほとんどの育毛サプリにノコギリヤシが配合されているので、比較すると「効果がなさそう」に見えてしまいます。

ブブカサプリは主要成分量が非公開

ブブカサプリの今回のリニューアルでもう1点、改悪だと感じるのは主要成分量の非公開です。

旧サプリではノコギリヤシなど主要成分において、どの成分がどれくらい配合されているのか公表していました。しかし、今回のリニューアル後、全ての成分で成分量が非公開になっています。

もちろん、ノコギリヤシの効果はありませんが、アミノ酸や亜鉛など髪を作るために必要な栄養は含まれています。

しかし成分量が非公開だと

ユーザー

入っているけれど、すごく少ないのでは

とユーザーが不安に思ってしまうのです。

イクオスはノコギリヤシ配合で成分量を公開している

イクオスサプリEXは、育毛サプリの中でも評価の高いサプリです。

46種類の成分を配合しており、これは業界トップレベルです。そして当然ノコギリヤシも配合しています。

ココに注目

また主要な成分量も公表していて、ノコギリヤシは300mg配合しています。

ほかにも亜鉛とビタミンB1ではイクオス1日分(3粒)で1日の摂取目安量を摂ることができるので、栄養機能食品に指定されています。

サプリではイクオスの方が断然お勧めです。

定期コースがイマイチなブブカゼロ…イクオスとの違い

育毛剤利用者のほとんどが定期コースで購入しています。それなのに、ブブカゼロは定期コースがあまりお得ではありません。お得に買う方法はないのでしょうか?

育毛商品は定期コースでの利用が基本

育毛商品はほとんどが定期コースで購入されています。なぜなら、育毛商品は長期間使用しなければ効果が出ないからです。

ココがポイント

AGAクリニックなど医療機関での治療でも、効果が出るまでには3ヶ月から半年かかります。

医薬部外品や化粧品に分類される育毛剤は、効果の出方が穏やかなので、もっと長い時間使い続ける必要があります。

長期間使うことを考えると、手続きが簡単で済み、定期的に良い保管状態のものが送られてくる定期コースを利用したいと思うのです。

その声に答えて、ほとんどの企業は定期コースが最安になるように設定しています。

ブブカゼロの定期コース

ブブカゼロは育毛剤は効果が期待できますが、サプリはイマイチです。

それなのに、定期コースでは育毛剤とサプリメントのセットコースしか選べません。しかも、価格はかなり高めです。

ブブカゼロの定期コース

  • 初回のみ…5,980円
  • 2回目以降…11,664円

育毛剤のみを、どうにか安く購入する方法はないかと計算してみました。

ブブカゼロは育毛剤のみをまとめ買いすることができます。

金額 1本あたり
2本セット 24,624円 12,312円
3本セット 34,992円 11,644円
6本セット 66,096円 11,016円

6本まとめ買いが1番安いですが、それでも1万円を超えてしまいます。しかも半年に一度とは言え、6万円の出費は大きいです。

毎月使い続けることを考えると「高すぎる」と思ってしまう人が多いのではないでしょうか。

イクオスの定期コース

イクオスがなぜ人気なのかと調査すると

ユーザー

金額と効果のバランスが取れているから

という声が多いことが分かります。実際にはいくらくらいなのでしょうか。

金額(税抜)
育毛剤イクオス定期コース 5,980円
イクオスサプリEX定期コース 4,380円
育毛剤+サプリ定期コース 6,980円
育毛剤イクオス単品 8,980円+送料630円
イクオスサプリEX単品 6,980円+送料630円

参考に育毛剤とサプリを単品都度購入した時の金額も記載しました。

育毛剤を都度購入するよりも育毛剤とサプリメントのセットを定期購入した方が安いというのがポイントです。定期コースに力を入れていますね。

イクオスとブブカゼロならイクオスの方がオススメ

ブブカゼロはリニューアルして「使ってみたい」と思う育毛剤に変身しました。しかし、サプリの方は改悪と評される状態です。

それなのに定期コースはセットでの購入しかできず、価格も高いです。もう少し魅力的な販売方法を考えてくれたら、ぜひ購入してみたいのですが、現在の状況では購入を迷ってしまいます。

ココがおすすめ

イクオスはサプリも高評価でセットの定期コース価格もかなりお得です。

育毛剤ではブブカゼロに負けますが、決して悪い商品ではありません。

現状を考えると、イクオスとサプリのセットを定期コースで利用する方がお勧めです。

-Iqos

Copyright© 育毛剤イクオスを実費検証!私の効果(評価)と他人の口コミ検証! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.